FC2ブログ
2008-08-20

ニコニコ動画、ガマ王子vsザリガニ魔人(パコと魔法の絵本)

『パコと魔法の絵本』が公開まであと少しという事で、原作「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」で予習したいと思います。

いじわるとよわむしたちの記憶―――

「お前が私を知ってるというだけで腹が立つ」が口癖の老人と、一日しか記憶の持たない少女。それを取り巻く変わった人々の物語。

ちなみに、400万円かけて作られた「世界最大の飛び出す絵本」はギネスに申請されている。
 
【以下動画ネタバレ】 



初演は2004年に公演。後藤ひろひと本人が出演している他、ラーメンズの片桐仁やサモ・アリナンズの小松和重などが出演。

MIDSUMMER CAROL ~ガマ王子vsザリガニ魔人~【一匹目】‐ニコニコ動画(夏)
 
 




2008年に再演。後藤ひろひとの役が春風亭昇太に、TEAM NACSの戸次重幸など、山内圭哉以外の出演者が変更に。


【再演】MIDSUMMER CAROL~ガマ王子vsザリガニ魔人~ part1‐ニコニコ動画(夏)
 

動画は劇中のごく一部ではあるのですが、十分雰囲気は味わえるかと。実際に同演劇は観に行ってないのですが、笑いあり涙ありと演劇の面白さをふんだんに盛り込んだ作品らしいです。後藤ひろひと氏の演劇はPiperで見ているので非常に期待できる分、映画になった場合どうなるか?というのが非常に気になる部分です。

再演版のDVD発売は2008年11月5日。購入予定。
 



スポンサーサイト



theme : ニコニコ動画
genre : ニュース

2008-08-12

地デジで騒いでいるどころじゃない?ジャパニーズアニメの現状

■B-CAS社の話題が絶えないですが
 最近、B-CAS社の『不要と言われれば退く覚悟はできている』という発言が話題になっていて、池田信夫氏が『B-CAS社の罪は「退場」では消えない』とか、GIGAZINEが『地デジの利便性を損ない、普及を妨げる原因となっている謎の私企業「B-CAS社」に行ってきました』あたりで叩かれてる訳だけど、本当に議論するところって其処で良いのか?と、ヒヤヒヤしながら眺めてる。もちろん、B-CAS社に問題あるのではないか?って話はドンドン調べていってもらって、より正しい方向に向かってほしいが、どっちにしろ、テレビというメディアが地デジっていう技術に力を入れてる事自体、トンチンカンというか本当にそっちで良いのか?と疑問に思ったりする。

■アニメ・漫画などの海賊版が手を付けられない現状
 日本の動画サイトニコニコ動画で『著作権侵害のアニメや映画を削除』に動いたが、海外はどうか?アメリカのGoogleVideoで、one piece manga 510で検索をかけるとワンピースの最新話を翻訳した動画が検索にヒットする。しかも、英語だけでなく、ドイツ語に翻訳されたものまである。この話って昨日でたジャンプの話じゃなかったっけ?中国のナンバー1検索エンジンで検索をかけると、アニメ動画漫画(翻訳済)が大量に検索にかかる。もちろん、韓国のNAVERも同様に検索をとかけると、ワンピース(服)が大量に検索にかかるが451などと指定すると、やっぱり翻訳された漫画検索にかかる。正直、削除要請できる量じゃない。isoshuあたりはどうなんだろうか?

■インターネットがやっぱり便利
 時間に拘束されるドラマやアニメなどのテレビ番組を毎回見るのは正直難しい。予約録画も非常に面倒だ。結局みない番組もどんどんたまっていく。そんな事なら、ネットで検索をかけて見逃した話を見る方が、画質は悪くとも便利なのではないだろうか?今では簡単な検索ワードで、それらを閲覧できるサイトが見つかる始末である。

■視聴率が部数がとかの問題じゃない
 これだけ、最新のものを大量にローカライズされ海賊版になるコンテンツも珍しい。視聴率が部数がどうのって言われている問題も国内だけの話で、世界的にニーズのあるコンテンツなんだから、もっと良い売り方があるのではないか?と思えて仕方がない。例えば、海賊版撲滅といかなくとも、本屋で見かける立ち読み用の数話冊子を動画サイトであげてみるなどチャレンジ的な要素がもっとあっても良いのではないか?コンテンツはあってもチャレンジしないのは宝の持ち腐れだと考える。

■参考記事
たけくまメモ : 竹熊さん、インターネットはヤバイですよ。




2008-08-07

夏なので、怖いサイト&Flashでもやってみる

夏なので怖いサイト、夜なので怖いFlashをやるべきです。
そんな、夏の夜を涼しくするサイトをいくつか紹介。

『赤い部屋』
「ポップアップ広告で絶対消してはいけないものがあるらしい・・・」、昔見た時は結構怖かった気がするのだけど、今は平気だった。




『電話』
これも、昔やって怖かった。BGMがないのが逆に怖かった記憶が。やっぱり見るなら夜です。




『とある家族のブログ』
ブログの一つの可能性を示したサイト。旦那・嫁・娘が書くブログ。お互いのブログは見ないという約束から、それぞれの思いが独立して話が展開していきます。
ジワジワ来る怖さが・・・




『こ~こはど~この箱庭じゃ?』
サイトを偶然訪れたあなたが、リアルタイムで更新されていく掲示板をながめながら何を思うのか?書き込めないのが正常です。結構良く出来てます。




『TheHOUSE』
正直、一番怖かった!音だけでビクビク・・・夜にやると楽しいです。驚かせるギミックが結構こってて、面白い!!やったことない人は是非。


2008-08-06

ニコニコ動画、激しくボクシングトレーニングに励むぬこ

虎視眈々と世界征服を目論む猫がいる。その鋭い左は、目で追うことも許されない。
左を制する猫は、世界を制するのか?

『激しくボクシングトレーニングに励むぬこ』(ニコニコ動画版YouTube版




因みに、当面のライバルはこの猫だと思われる。

『ボクシングを見て興奮するネコ』(ニコニコ動画版/YouTube版

世界タイトルマッチがいつ行われるか興味深いところ。





人間代表はこの子で良いと思うんだ。

『Wii ボクシングに夢中な少女。』(ニコニコ動画版/YouTube版


猫も逃げ出すパンチ力。


とりあえず、和んで帰るがよろし。




続きを読む

theme : ニコニコ動画
genre : ニュース

プロフィール

yasubox

Author:yasubox
面白さを搾り出せ!爽快!生!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
バナー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる