FC2ブログ
2004-09-28

今日は十五夜ですか

団子食べる日ですよ皆さん。
早速、みたらし団子買ってきました。
みたらしでもいいんですかね?

そう言えば小学生の頃、十五夜の給食は”赤福餅”だった気がするのですが
団子じゃなく餅って!!
しかし、うさぎは団子じゃなく餅を搗いてましたよね。
なんでですかね。

話は変わり十五夜は、「中秋」に行われるものらしく
日本では、明治5年に太陽暦に改暦されて以来、
中秋は毎年変化して いるそうです。
(と十五夜の民俗というHPで書かれてました)

自分の想像するところの十五夜とは
月見+ススキに団子っていうイメージですが
全国的にそうという訳ではないらしいですよ。
本来は十五夜は団子じゃなくってサトイモであるという考えもあるらしいです。
団子食って、月見ればいいというもんでもないんですねぇ。

それ以前に、家の窓からは、月がみえないんですよね。
雲がかかってるというより、月の方に窓が無い。
月を見ながら団子は食えないので
つやつやリーダーを見ながら食ってます。
復活おめでとう。


続きを読む

スポンサーサイト



2004-09-25

JWORDはスパイウェアなのか

Blog等を巡回していると、よくJWORDのインストール画面を目にするようになった。昔は、強制的にインストールされていたように記憶されているが、現在はちゃんと選べるようになっているらしい。しかし、まだまだ半強制的だなぁと思う点があるし、有名な検索ツールバーにこっそり(利用規約には書いてあるが)入っていることもあるらしい。これは、スパイウェアにあたるのだろうか?

まず、JWORDのスパイウェアかどうかの歴史として、SpyBotなどのスパイウェア除去ツールにJWORDのメインモジュールCnsMin.dllが検索にかかってしまった経緯を知る必要がある。
JWORDの「CnsMinについて」を見ると、
私どもでは、CnsMin.dll が第三者に悪用されないように努めており、悪用された前例もありません。また、JWord プラグインの内部には、利用者を特定したり利用者の情報を取得する機能はありません。
とある。
しかし、「JWord ご利用料金」「キーワードの活用法」を見るところによると、利用者自身の情報ではないかもしれないが、検索キーワードは広告等の利用の為、取得しているように見受けられる。なんとなく、某新聞社のいうところのキーワード・スパイウエア(広告や販売促進のために、コンピューター利用者のホームページの閲覧履歴などの情報を収集して外部に送信などするソフト。)に似てなくもない。どうも「スパイウェア」=「悪用」というものでもないらしい。(というよりも商用目的のものが多い気もする)

その点を踏まえ、先日アメリカで可決された「スパイウェア対策法案」の記事(ITmediaニュース)を見てみよう。
ソフトのダウンロード前に、消費者にはっきりと目立つように通告しなければならないと義務付けている。この通告は、ユーザーがインストールに同意するかしないかを選ぶまで、コンピュータの画面上に表示しなければならない。

 この通告ではインストールされるソフトの名称と概略について説明、ダウンロードされたソフトを通じてどんな種類の情報が収集されるかも公表する必要がある。

 また、業者の身元と所在地、有効な電子メールアドレスを消費者に提示、消費者についての情報を収集・利用する目的についても具体的に開示しなければならない。

これを見ると、スパイウェアに当てはまらないという部分はあるが、気になる点として”ダウンロードされたソフトを通じてどんな種類の情報が収集されるかも公表する必要がある。”、”消費者についての情報を収集・利用する目的についても具体的に開示しなければならない。”とあるが、検索キーワードは利用者の興味のあるキーワード情報として2点の文言にひっかかるように思えるのだが如何のものか。

つまり、JWORDがスパイウェアではない事を証明するには、(JWORDから検索キーワードを収集していたらの話だが)ユーザーの検索キーワードが広告料金を設定する為などに収集される事を明記する必要があるように思える。その記述に近いものは、JWord(日本語キーワード) - ヘルプ - サービスの仕組み
・JWordプラグインとJWord検索サーバーの通信関係
JWordサービスはJWordプラグインとJWord検索サーバーの連動により運用されており、ユーザーに入力された言葉をJWordプラグインからJWord検索サーバーに転送し、その言葉に該当するURLアドレスに変更します。

とあるが、これだけで利用者が理解できるのか?というと自分は理解できない。
(因みに日本にはスパイウェアを取り締まる法律はない)

大体、JWORD及び関連製品を利用しているユーザーが、インストールされる事を了承し、検索キーワードがどのように使われているか知る人は全体の何%いるのだろうか?9つのポータルサイトと提携して検索結果上位に表示されますとか、メジャーブランドPCにJWORDがプリインストールされてたりとかココでおっしゃってるが、利用者が全てを理解しないままツールを普及させ、利用してほしいと考えているのでは?と思えてしまう。(商売としてはいたしかたないと言ったところか)


サービスを利用しようとすると、利用規約に思いもかけぬ事が書いてある事が多い。もちろん、利用規約を読むことをしないユーザーの認識不足はあるが、提供側はそれを理解した上で行っている感がある。それが、サービスと呼ぶにふさわしいのか考えてしまうのは自分だけだろうか。


続きを読む

2004-09-23

Blogホスティングサービスの表示速度ランキング

BLOG界の出来事経由

ブログサーバおそおそランキング【正確版】より
前回ご好評をいただいたブログサーバおそおそランキングですが、より正確に計測しての第2回目です。
前回は私の感覚でランキング付けを行いましたが、今回は以下の条件を設定して、できるだけ正確かつ公平にサーバの重さを計測できるようにしました。


最近、どこのBlogサービスも”遅い!”が合言葉のようになってますが、
実際どこが遅いかを計測された方が出てきました。
計測法が管理画面でのモノと、なってるとこにも注目ですね。
恐らく、リーダーではなくユーザーの使い勝手に関する計測とみていいようです。

計測対象は、
ライブドアブログ、ココログ、アメーバブログ、JUGEM、Seesaaブログ、はてなダイアリー、エキサイトブログ、ヤプログ

結果は、
第1位 ヤプログ 147秒
第2位 JUGEM 103.3秒
と、GMOコンビ1・2フィニッシュですか・・・
JUGEMは前メンテから改善できていない事を考えると、
ちょっとツライですね。(Doblogも時々極端に重くなるのですが)
昔、機能においては一番の評価を受けていただけに残念ですね。

次回は、Doblog、gooあたりも入れて実験して頂ければうれしいですねぇ。

(こっそりリンクミスを修正。ソース元にいけんとは・・・)

続きを読む

2004-09-16

BLOG界の出来事

BLOG紹介第33回目で御座います。
今回は、『BLOG界の出来事』というBLOG。


復活されてから、かなりパワーアップされたピックアップ系Blog。
開始1ヶ月ほどで、急に休止されましたが、2週間ほどで復活。
復活後は、精力的にBlogのピックアップをされています。

特に、Blogホスティングサービスに拘らず幅広いBlog情報を集めているのが特徴。
Blogの騒動も必ずといっていいほどウォッチされているので、旬を逃さない?
Blog情報を見るなら必須。

続きを読む

2004-09-16

マツケンサンバⅡが観れるぞ!

BIGLOBEにてあの「マツケンサンバⅡ」の動画が楽しめるのですよ!

しかもね。
マツケンサンバの後に見れる「振り付け映像」がまた面白い。
初めてコレだけ長いものを動画でみました。
チョンマゲでアミーゴですよ。これ。

動画 マツケンサンバⅡ

続きを読む

2004-09-16

AAA!CAFE、ライブドアに営業権譲渡

AAA!CAFEから以下の内容のメールが届きました。

2004年9月3日、有限会社トリプルエーコミュニケーションズは株式会社ライブドアへホームページ事業(http: //fh.aaacafe.ne.jp/とhttp://www.aaacafe.ne.jp/web/)と掲示板事業(http: //bbs.aaacafe.ne.jp/)に関する営業権を譲渡いたしました。
これにより当事業は株式会社ライブドアが運営する事となりますが、当面の間、
本事業は有限会社トリプルエーコミュニケーションズが管理いたしますので問い合わせ先等の変更ございません。ライブドア社への移行日程等に関しましては
後日詳細を発表させて頂きます。

■今後の運営について

有限会社トリプルエーコミュニケーションズの代表を勤めていた○○が株式会社ライブドアへ入社し管理運営に携わります。今後は従来以上のサービスを提供できるよう○○を始めライブドア社スタッフ一同努力して参ります。
(一部伏字)

元気ですね・・・ライブドア。

続きを読む

2004-09-12

サーバーメンテナンス中?

Doblog検索は

現在、サーバーメンテナンスのため、検索機能を一時停止しています。
申し訳御座いません。


だそうです。

2004-09-09

ドットシティを使ってみたよ

昨日書いたWeb版dotblogをとても使ってみたかった為、
ついに登録してしまった自分。
実は、結構前に登録したのですがHDDが壊れてパスワードもろともなくなったので
再登録ですよ。

dotblogは、コミュニティサイトドットシティのBlogで、
Web版公開以前は、ドットシティでログインして使ってました。(現在でもできます)
という訳で、
市役所で住民登録を済ませ”裏・CHANNEL50% ”なんてBlogを作って遊んでました。
個人的印象はdotblogは機能が結構少ないです
ちょうど、初期のDoblogみたいな感じでしょうか?
これは恐らく、ドットシティ内からの投稿を意識して作られているので
機能はシンプルにという事かなと
Web版の登場で機能も増えていくかも??

まぁそんなこんなで、使って遊んでいたところ
らい2さんという方からインスタントメッセージみたいなものが送られてきてビビリました。
使い方が分からないので対処に困る自分。
「コメントかえすからチョット待ってください!」
と画面に話し掛けながら(というのは嘘ですが)
Blogを閉じてみるとなんと自分の部屋に人がいっぱいいるじゃないですか!
(Blogを作るには市役所で自分の部屋を借りて登録する必要があるみたいなので借りた)
「うぬ!!不法侵入者なり!」
などと心の中で呟いていると、
どうやらドットシティにログイン中の人部屋へ遊びにいけるらしい事が判明。
しかもドットシティの管理人さんまでいらっしゃってて
らい2さんに話し掛けられるまでシカト状態でした。(すいません)

という事で、使い方とかBlogの話とか、使い方とか使い方とか
とりあえず、さっぱり使えないんでずっと使い方聞いて驚いてました。
「おお!!」「すげー!!」「なるほど!!」
バカ丸出しです。
自分がこんなにバカだったのかと思えるくらいの反応してました。
ドットシティの方はとても親切だったので
すごく丁寧に使い方を教えて頂きましたよ。
しかも仕事中に(笑)
コミュニティの雰囲気もDoblogにとてもよく似てるようです。

という訳で、自分のyasu-boxの部屋ってトコに居るわけですが
部屋から出られません。
自分の住んでる部屋に監禁状態ですよ。

誰か助けて・・・腹減った。

面白かったので、しばらくドットシティに住む事になりそうです。
頑張って使い方を覚えますか。
出会った時は皆さんよろしくお願いします。

続きを読む

2004-09-08

何というか・・・

ホットリンクのネタ書き過ぎた。

2004-09-08

Web版dotblog(ドットブログ)にデジャヴを見た

09/03、新機能「Web版dotblog(ドットブログ)」が、スタートしたそうです。まずは黙って、下のものを見てください。

doblog←NTTDATA
dotblog←ドットシティ

doblogTOPページ
dotblogTOPページ

doblogの使い方
dotblogの使い方

幻を見ているのか・・・
dotblogになんとも言えぬ親近感を覚えますよ!

まぁ、同じホットリンク社開発のBlogなんで、doblogの姉妹Blogって事ですね。
いやもー双子のようだ。

続きを読む

2004-09-08

社長のBlogはきゃらナビゲーションだったのね

久しぶりにホットリンクのHPを覗いていたところ代表内山のご挨拶!というものがあって、見てたんですが何か見覚えのあるキャラクターが喋ってるんで驚きました。

そのキャラクターとは、内山幸樹のほっとBlogでおなじみのキャラクターですよ!しかも、喋ってる。
本来喋ってナビゲーションするものだったんですね。

どうもこのきゃらナビゲーションってヤツは、ホットリンク他2社で共同で作った商品らしいです。
しかも、きゃらナビゲーションのキャラがなんかちょっとカワイイ!
「へぇ~良く出来てるなぁ~オフィスのイルカみたい!」
と失礼な事思いながらみてました。

きゃらナビゲーションのフリフリ動くCLICK!マークを押すとキャラが出てきます。

2004-09-07

BLOGホスティングサービスの憂鬱

Doblogで、トラブルがありました。Doblogスタッフブログによると不正アクセス及び、大手ニュースサイトにとあるBlog(ザイーガ)がリンクされた事によるものらしいです。

今回の件について、Doblog運営側のザイーガに対する誤解を招くアナウンスがあったものの、その後の訂正文の公開など比較的誠意ある行動をとっていると個人的にみています。元々、Doblogでは著作権問題や不正アクセスによるBlog非公開事件などの時に、運営者側とユーザー側との論議から一定の信頼関係みたいなものが築けているはず。それ以降問題が起こる度、Doblog編集部としては(不器用な部分はありますが)ユーザーに対してできる限りの努力はされているはずだと自分では思っています。

何が言いたいかというと、今回の問題はDoblog含むBlogホスティングサービスが現状ではユーザーを満足させる環境を(提供したくても)提供できないというところが問題とされるべきではと思うのです。

どのBlogホスティングサービスを見てもBlogが快適に使える環境を継続的に提供できているところはないように見受けられます。最近、某ポータルサイトのBlogサービスが軽くなったとの事ですが、他のBlogサービスからの引越しや新規ユーザーが増えれば重くなるのも時間の問題。それにも関わらず相応の対応がとれないのは、ビジネスモデルが形成されていない(つまり採算がとれない為、人材や環境に投資できない)が、今後のビジネスの展望として多くのユーザーを確保する必要があるというジレンマが運営者側にあって、中間管理職並にストレス満載な日々が続いてると思われます。

今回の対処(Blogの一時停止)で、ネットワークを広がる事が魅力のはずのBlogが、広がる事によって自分の首を締めてしまうという事実を露呈してしまったのは、何とも皮肉な話。日本のBlogをリードしていく立場であるBlogホスティングサービスが、逆にBlogのイメージを損ねてしまっている現状は、何とも言えない気持ちになります。

現状、ユーザーとしてはレンタルサーバーを借りてMTなどでBlogを移管するか、Blogがビジネスとして成立する事を祈るしかないのでしょうか?トラブルが起きる度に、ユーザーも運営者も辛い日々。BLOGホスティングサービスの憂鬱はしばらく続きそうな予感がします。


備考:「ザイーガ」海外サイトなどから面白い画像・FLASH・動画などを紹介するBlog。
貴重な情報が多い為、Blogger以外のネットウォッチャーからも多くの支持を集めている。

■関連記事
サーバのレスポンスに関するご報告とお詫び
『ザイーガ』を停止したDoblogに抗議します。
Doblogの一番長い日 - もはや一刻の猶予もない

続きを読む

プロフィール

yasubox

Author:yasubox
面白さを搾り出せ!爽快!生!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
バナー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる